黒龍 石田屋 純米大吟醸

黒龍最高峰石田屋

正直昨日のしずくの方が美味しかった。昨日書いたように先入観があって、どうしようもない位素晴らしい酒を頭に描いていたのが良くなかったのだろう。

4合瓶で1万円以上するこの酒不味い訳では無いのだが値段と釣り合ってるのか疑問だ。当然好きな人には堪らない酒なのは重々承知している。しかし個人的な感想は09年のしずくの感激をとても超えられない。

酒とは美味しいもの、酒とは楽しいもの、そうずっと思っていたのだがこの酒を飲んで酒とは難しいものと言う印象が出来てしまった。

非常に厄介な思考だ。